ワンツースポーツクラブ

tel:03-3541-1212

ボクシングジムQ&A

ワンツースポーツクラブに寄せられる、よくあるご質問についてお答えします。
そのほかご不明な点がありましたら、お気軽にお電話 03-3541-1212にてお問い合わせください。

ジムについて

営業時間は?

平日:14:00~22:00(最終入館20:30迄)
土曜:13:00~19:00(最終入館17:30迄)
【女性限定レッスン】
土曜:(10:30開館)11:00開始~12:00終了
となります。

ジムの場所は?

東京メトロ・日比谷線「築地」駅3・4番出口、有楽町線「新富町」駅1・4番出口、どちらからも徒歩2分程度です。ジムはB1ですので、地上看板下の階段から地下へおりてお入りください。
アクセスマップはこちら

休館日はありますか?

日曜・祝祭日は休館です。また、お盆、正月、ジム興行の試合日など、臨時に休館させていただくことがあります。休館日の情報は、随時ジムに掲示し、ホームページでも告知します。

シャワーなどの設備はありますか?

男女別のロッカー、シャワールーム(ドライヤーあり)を備えております。バスタオルやシャンプー類などはありませんのでご持参ください。
ジム設備についてはこちら

このスポーツクラブには、コースのようなものはあるんですか?
月謝を払って月に何回来てもいいんですか?

当ジムはスポーツクラブという名前ですが、いわゆる普通のボクシングジムです。練習メニューは「プロ選手志望」と「ボクササイズ®」で違いはありますが、特別に何コースという振り分けはありません。
また、月謝を払っていただければ毎日来ていただいても構いません。練習の日数、時間も各自の自由です。
コース・料金についてはこちら

見学について

ジムの見学はできますか?

開館時間内であれば随時見学OKです(電話予約などは不要、直接お越しください)。詳しくは「見学・体験」をご覧下さい。
見学についてはこちら

平日の夜見学したいのですが、何時までなら見学可能でしょうか?

ジムは22:00閉館ですが、練習は21:30までとなります。遅い時間ですと練習している人はかなり少なくなってしまいます。 ある程度会員がいる時間帯をご希望なら、19:00~20:00くらいがベストだと思います。もちろん遅い時間に来ていただいても、ご説明などはさせていただきます。
見学についてはこちら

入会にあたって

気が弱い僕ですが、ジムに入っても大丈夫ですか!?

一度ジムへ思いきって見学に来てみて下さい。怖いトレーナーもいませんから安心です。会員さんには年齢も職業もいろんな人がいます。やることはボクシングですが、体を鍛えるため、ダイエットのため、ストレス発散など、皆さんの目的はさまざまです。ぜひ、気軽にジムの様子を見にきてみてください。
見学についてはこちら

今までボクササイズ®の経験がないのですが、初めてでも大丈夫ですか?当方32歳、女性です。

ボクササイズ®に経験の有無はまったく関係ありません。当ジムの会員さんのほとんどが初めてという方々です。また女性はダイエット、体力作り、ストレス解消といった目的の方がほとんどですので、格闘技うんぬんといった感じで構えていなくても心配はありません。
女性限定レッスンについてはこちら

最近ストレスで太りぎみの38歳男性です。ボクササイズ®に挑戦してみたいのですが、最近運動していません。大丈夫ですか?

久々の運動でも、特に問題はありません。ある程度はトレーナーが体力面を判断しながら進めていきます。男性の場合(とくに過去に何か運動していた人ほど)、昔の感覚のハイピッチで無理をしてしまい、バテてしまう人もいらっしゃいます。今の自分の体力を考えつつ、少しずつがんばっていくようにされたらよいと思います。最初の1、2回はちょっと苦しく感じるかもしれませんが、まだ38歳、すぐに慣れてくると思います。
ボクササイズ®についてはこちら

私は29歳の女なのですが、体力作りでボクササイズ®をはじめたいと思っています。ただ、体力面でかなり不安...。
最低これくらいはできないと始められない、といった基準などがあるなら教えてください。

ボクササイズ®を始めるにあたって、体力レベルの基準などまったくありません、ご安心ください。(特別に、病気や怪我などで日常生活にも何か困難なことがある方は、事前にトレーナーと相談していただければと思います。)ボクササイズ®でまずは体力をつけていくことが第1目標です。当ジムにいらっしゃる女性の(男性も?)始めた動機のほとんどが、体力をつけたい、ダイエットしたい、です。最初は筋肉痛が残ったり、疲れたりすることもありますが「継続する!」ということが何よりも一番なので、気負わず、少しずつ自分のペースでやっていくことが大事です。
ボクササイズ®についてはこちら

ダイエットのために始めたいと思ってますが、私と同じような目的で来ている方はどのくらいいますか?(女性)

当ジムは、女性が全体の3~4割。当ジムの場合はだいたいの女性の方が、ダイエット・運動不足解消・ストレス解消目的で来られています。やっていくうちに「もっとうまくカッコよく打てるようになりたい!」と、ボクシングそのものにハマっていく人も多いようです。ぜひ見学にいらしてみてください。時間帯によっては女性の少ないときもあるかもしれませんが、平日の夜であれば、たいてい女性が練習しています。
女性限定レッスンについてはこちら

トレーニングについて

練習に必要な物は?

運動できるウエア、内履き用の運動靴、タオル、バンテージ(包帯)です。バンテージをお持ちでない方は、初回練習日にジムにて購入が必須となりますが、1組あれば当分使用できます・グローブ、縄跳びなどの用具は、共用のものが置いてありますので、特に用意する必要はありません。バンテージ、用具とも自分の物をお持ちの方は、そちらをご使用ください。運動靴はボクシングシューズである必要はありませんが、何か購入するようであれば、底が薄めの靴の方が動きやすいです。
持ち物についてはこちら
女性限定レッスンの持ち物についてはこちら

練習(体験)するのに予約がいりますか?

会員としての入会・体験コース・見学の予約は一切不要です。着替えなどの用意をして、直接ジムへ来ていただければ、申し込み日にそのまま練習できます。

体力に自信がない、年齢的に不安なのですが。

1時間半程度の基本的な初心者メニューをベースにしますが、トレーナーが会員に合わせて調整をおこないます。他の方と並行して練習するわけではないので、自分だけがついていけないという心配はありません。当ジムは、小学生から60代くらいまでの方が、それぞれの体力に合わせて練習しています。

ボクササイズ®は週何回練習に来て、どれくらい練習すればよいですか?

週何日来ていただいても構いません。毎日来ている方もいれば、週1回くらいの方もいます。週2~3回が平均的で、効果・進歩も早いですが、こちらから特に指示はしません。慣れてくれば、体調やその日の都合に合わせて、練習時間も各自で調整可能です。

ボクササイズ®は男性でも女性でもできるのですか?

男女の区別なく、同じように練習できます。

眼鏡(コンタクト)をしているのですが?

ボクササイズ®のトレーニングの場合は、そのまま練習してもらって問題ありません。眼鏡は若干曇ってしまうようですが、かけたままやっている方も多いです。

会社帰りに体験に行きたいのですが、何か食べておいたほうがいいですか? 食べてすぐの運動はやっぱりよくないですか?

一般的にですが、食事は運動の2~3時間前に済ませておくのが望ましいと思います。ボクササイズ®に限らず、満腹状態では運動をするのは困難だからです。食事は取らずに練習された方が良いと思います。どうしてもガマンできないという方は、直前にならぬよう少し早めに何か軽めに食べて夜の練習に備える、というのはどうでしょうか。

ボクササイズ®の練習はどのようなものですか?ほかの人とペアを組んで練習するのでしょうか?

誰かとペアになったり、時間を決めてスクール的に練習したりというようなことではありません。基本的にはプロ志望(ボクシング)の人と同じように、自分の好きな時間帯に自分のペースでやるやり方です。もちろん初心者の方は、ある程度慣れるまでトレーナーがマンツーマンに近い形で練習方法を教えます。慣れて自分で練習できるようになっても、トレーナーが随時各人の進度を見て、新しいことを教えたり、悪いところは直して指導したりします。
ボクササイズ®の流れについてはこちら

ボクササイズ®も顔をたたかれたりするんですか?

当ジムのボクササイズ®は、ほとんどボクシングと同様の練習ですが、違いは「痛くない」ことです。殴り合い的な実践練習を希望されない方がボクササイズ®でやることはありませんのでご安心下さい。

メンバーについて

女性はどれくらいいるのでしょうか?

全体の3~4割程度ですが、練習時間がフリー制のため、時間帯や日によって女性のあまり練習していないときもありますし、女性の方が多い日もたまにあります。
女性限定レッスンについてはこちら

子供は通えますか?

基本的には、付き添いがなくともひとりで通えるくらいの年齢で、なおかつ本人自身が「ボクササイズ®」をやってみたいという気持ちを持っていることを条件とし、入会していただいています。小さなお子様で親御さんの付き添いもしくは親御さん共々一緒にやりたいという場合は、会長もしくはスタッフにご相談下さい。
小・中学生会費についてはこちら

プロ志望なのですが。

ボクササイズ®とは練習に対する考え方、用意する用具などが違ってきます。入会時に必ずジムで直接会長に申し出てください。また最初はボクササイズ®で、途中からプロ志望に転向する人もいます。その場合も、直接会長へ申し出てください。
プロボクサーについてはこちら

プロボクサーについて

プロ志望だと普通の会員と具体的に何が違ってくるのですか?

練習内容そのものは、最初はボクササイズ®と違いはないと感じられるかもしれません。
が、原則ジムワークは毎日やる(ジムに毎日来る)、自分でロードワークを毎日する(走る)など、プロを目指すための志が必要です。毎日来れない人はプロにはなれないという意味ではありませんが、それぐらいの気持ちでなければ望めないものだと思います。
スパーリング用の用具を一式そろえてもらったり(グローブ、ヘッドギアなど)、リングシューズなども必要となってきますし、ある程度用具にもお金がかかります。
また、当ジムだけのことではありませんが、頭部に異常がないか病院での検査、実践では何があるかわかりませんので誓約書への署名、ボクシング協会への保険の支払いなども義務づけられています。
プロボクサーについてはこちら

tel:03-3541-1212

※当サイトに記載されている BOXERCISE® ボクササイズ®は三迫正廣の登録商標です。